アラキドン酸サプリイメージ

アラキドン酸とは?

脳の健康維持に欠かせない栄養素として、近年注目が集まっている「アラキドン酸」。
不飽和脂肪酸の一種で、私たち人間の体では自動的に大量生産することができない物質ですが、健康を維持するためには毎日食べ物から摂取しなければならない必須脂肪酸の一つです。
植物などにはほとんど含まれず、牛や豚などの肉や卵、母乳などに多く含まれている特徴を持っています。

現代人の寿命は80年以上とも90年以上とも言われていますが、末長く健康を保つためには身体だけではなく脳についてもアンチエイジングを心がける必要があります。
そしてそのアンチエイジングに効果があると考えられているものがアラキドン酸です。
人間の脳は常に色々なことを記憶して学習を続けていますが、脳内のネットワークを効率良く回転させるためには脳内の神経細胞膜を構成しているアラキドン酸を積極的に摂取することが重要であると言われています。

アラキドン酸をプラスすることで脳内の伝達がよりスムーズになり、脳年齢の老化を予防したり、記憶力の維持などに効果があるとも考えられます。
また脳を健康に保つことで精神面の向上や、精神疾患を予防する効果なども期待されています。
アラキドン酸はほとんどの哺乳類にとって必須の脂肪酸であると言われますが、特に言語や記憶などを駆使して生活している私達人間にとっては欠かすことのできない栄養素です。

毎日の食生活を正し、肉や魚などをバランス良く食べて、天然のアラキドン酸を摂取することが一番望ましいのですが、食事が偏りがちであったり、バランス良く食べるのが難しい場合はサプリメントを利用すると良いでしょう。
アラキドン酸は年齢を経るにつれ不足気味になると考えられ、特に50代以上の中高年層になると、厚生労働省が提案する一日の理想摂取量に約半数もの方が届いていないと言われています。
もしも年齢に応じてアラキドン酸が足りていないと思ったら、サプリメントを活用して補ってみてはいかがでしょうか。